お子さんの気持ちがわかる矯正専門医

お子さんの気持ちがわかる矯正専門医コミュニケーションを築きながら治療を進めていきますが、時には時間をかけないと打ち解けてくれないお子さんもいます。そんなお子さんたちの素顔を見られるのが、運動会などの学校行事です。

院長が我が子の運動会へ父親として応援に行くとき、通院中のお子さんを見かけることがあります。普段は真面目だと思っていたお子さんが、友達と悪ふざけをしていたり無邪気な笑顔を見せていたりします。院内では見せない素顔は生き生きしていて新鮮で、驚きさえ感じます。

お子さんの気持ちが理解できるようになると、コミュニケーションが築きやすくなります。治療も進めやすくなりますので、できるだけ運動会などの学校行事には参加するようにしています。

また、院長はテント張りやグラウンド整備などの手伝いにもできるだけ参加して、地域の皆さんとの交流を深めています。

まずはご相談ください

まずはご相談ください 無料カウンセリング アクセスマップ 診療カレンダー
無料カウンセリング