大人の矯正治療の目的

大人の矯正治療の目的大人が矯正治療を受けようとする理由には、どんなものがあるのでしょうか?それには大きく分けて2つあります。

理由1 審美的な面での改善
1つめの理由としては、子どもの頃からの口元のコンプレックスをなくしたい、ということが挙げられます。八重歯や出っ歯、受け口など、ずっと背負ってきた見た目の悩み。それを自分の努力とお金で矯正できるなら......と治療に踏み切られる方もいます。矯正治療で口元を気にすることがなくなれば、笑顔にも自信を持つことができ、前向きに未来へ向かっていけるでしょう。

理由2 噛み合わせの面での改善
大人が矯正治療を望まれる目的のほとんどは、審美的な面での改善です。しかし実際には、もっと重要な「噛み合わせの改善」があります。

噛み合わせが悪いことを不正咬合と呼びます。これを放っておくと、頭痛・肩こり・腰痛・膝痛など、全身のさまざまな部位に影響を及ぼすことがあります。噛み合わせが改善されれば、こういった心配がなくなります。また、ブラッシングもしやすくなるため虫歯や歯周病の予防にもなり、さらに食べ物がしっかり噛めるので、体の内面からも健康になることができるのです。

まずはご相談ください

まずはご相談ください 無料カウンセリング アクセスマップ 診療カレンダー
無料カウンセリング